シミ対策というと化粧品のイメージが強いですよね?


しかし、化粧品に頼ってばかりではなかなかシミを消すことはできません。


シミ対策においてもうひとつ重要になるのが食生活です。


普段の食事もシミを予防・改善するのに重要なポイントになります。


シミを消したい場合におすすめなのがビタミンCを多く含む食べ物です。


ビタミンCにはメラニンの生成を抑える働きがあるので、積極的に摂ると良いでしょう。


赤ピーマンや黄ピーマン、ゆず、ブロッコリー、いちご、レモンなどに多く含まれていますので、意識して食べるようにしてください。


新陳代謝を活性化させ、メラニンの排出を促すビタミンB2を多く含む食べ物もシミ対策に有効です。


ビタミンB2は豚レバー、牛レバー、鶏レバー、鶏はつ、うなぎ、さば、すじこ、納豆、いくら、まいたけ、たらこなどに多く含まれています。


高い抗酸化力とメラニンの生成を抑制する働きを持つリコピンを多く含んだ食べ物もシミ対策にいいでしょう。


リコピンはトマトやピーマンに含まれています。

PR